循環型社会形成推進功労者環境大臣賞受賞!!

どうも、上田です。

夜が冷え込むことが多くなった今日この頃。
皆さんも、寝るときは温かい格好でお休みください。
この度エコネット丹後は
なんと!!
循環型社会形成推進功労者環境大臣賞を受賞しました!!
循環型社会形成推進功労者とは
廃棄物等の発生抑制及び循環利用に関する活動を継続してきた団体に表彰されるというものです。

図1.jpg

エコネット丹後は
長年多くの市民の協力を得て、使用済み天ぷら油の回収活動を続け、精製し
バイオディーゼル燃料(BDF)は地元の農家さんなどで活用する活動を続けています。
表彰式は
10月17日に栃木県総合文化センターで行われました。

3RD_307.jpg

 この賞をもらえたのは、会員さんや地域の皆様のお陰で頂けた事を感謝し
今後ともエコネット丹後をよろしくお願いします。

P1110543.JPG

後日、事務所にて野木さんに賞状を持って貰い撮影しました。

P1110544.JPGのサムネール画像

お立ち寄り際、ご覧ください。

丹後地域の「きょうと食いく先生」に梅本さんと会員の安田さんが認定!!

どうも、上田です。

すっかり秋めいて、もうそろそろ銀杏や紅葉が色づく季節になりました。

今年は、台風が上陸する回数が多く、各地で被害をもたらしている事を感じ、地球環境そのものが崩壊の一途を辿っている様なそんな気がします。

これは、余談ですが、台風には名前があるって知っていましたか?

日本では、星座の名前がつけられているそうです。

中にはマイナーな星座の名前が使われるそうです。

ちなみに27号は(フランシスコ)28号は(レキマー)という名前でした。

星座関係ないじゃん!!

アメリカのほうでは…

女性の名前が、使われているみたいです。

女性を怒らしたらハリケーンが来るほど恐ろしいということなんでしょうか?

あぁくわばらくわばら…

これはあくまで僕の推測ですけど…。

 

さてさて余談はこの位にして、今回のタイトルにもありますように。

今月の18日に丹後保健所で「きょうと食いく先生」の認定式が開かれ、丹後地域から7人の方が認定されました。

その中で、エコネット丹後から、監事の梅本修さんとエコネット丹後会員の安田和幸さんが認定されました。

梅本さんは有機野菜の栽培、安田さんは有機野菜の栽培とお米の栽培の先生に認定されました。

「きょうと食いく先生」とは、子どもたちにいのちと食の大切さを学んで学んでもらおうとする府の事業で農業や、料理のプロたちが小中高に出前授業をするというものです。

詳しいことは、10月19日毎日新聞の22ページをご覧ください。

CA3J0360.JPG

(この写真は、去年の10月橘中学校で出前講座をした時の写真です。)

梅本さん・安田さん

おめでとうございます!!

エコネット丹後はこれからも、子どもたちに、食と命の大切さを学んでもらい、食との関わりや、農業の大切さや、自然との共存の考えかを、子どもたちと一緒に考えていけたらと思っています。

エコネット丹後では、出前講座をやっておりますので、

「うちの小学校で、環境学習してほしい!!」

「再生可能エネルギーついて教えてほしい!!」

「有機農法について詳しく知りたい」

などあればエコネット丹後事務局にお尋ねください。

電話0772-72-1767

Faxも同じく72-1767

まで。

 No man can live by and himself

子どもたちの為に命・自然を守ろう

 

エコネットカフェ-出入り自由の座談会-♪

どうも、上田です。

毎日、暑かったり、寒かったり、気候変化が激しく、少々風邪気味です。(上田の体調)

さてさて、久々の更新なので、ちょっと力み気味ですが、

エコネット丹後では、エコネット丹後事務局を開放し、

エコネットカフェ行っています。

出入り自由の座談会です。P1110272.JPG

(この写真は先月のカフェ様子です。)

今月も、2日に開きました。

10.jpg回を増すごとに、来てくれる方たちが増えてうれしいです。

話す内容は自由で、環境の話や、農業の話、悩み事何でもかまいません。

色々話したい思っている皆さん

一回立ち寄ってみてはいかがですか?

来月も予定しております。

エコネット丹後スタッフ一同心よりお待ちしております。