第1回京丹後クリーン作戦2013 ~大宮町三重地区酒戸古ボランティア清掃~

 お知らせにもありました通り、4月20日(土)午前8時から午前10時まで、京丹後市の

『玄関口』である、大宮町三重地区酒戸古のボランティア清掃を行う予定です。(雨天中止)

酒戸古地区の幹線道路沿いに広い路肩があり、ドライバーのつかの間の休息の場所と

なっています。が、その一方で近年その路肩や、周辺地において、ポイ捨てゴミの散乱が

多く見られ、そのゴミが更なるポイ捨てゴミを生む負の悪循環が生まれています。

今回のエコネット丹後の企画はそんな『悪循環の改善につながる契機になれば』と

、思い立ち上げた企画です。

 

三重地区路肩ゴミ

ひどいですね・・・。ドライバーさん、地元の方の気持ちになってあげてくださいね。

                                     (酒戸古地区道路肩にて)

 

市内には何か所か、ごみの多い路肩や地域があるようです。特に街中ではなく、地区と地区との

あまり人気のない畔や、路肩にポイ捨てゴミが多く見られるようです。

そんな現状に対して個人的に、または団体で取り組んでおられる方々もおられます。

下の写真は網野町のとある海岸近くでの様子です。

 

浅茂川ゴミ写真1

 

2浅茂川ゴミ写真

一人でこのゴミの量を集めるのは結構大変ですよ。頭が下がる思いです。

 

自分が見ていたときに拾っておられたゴミは、ポイ捨てゴミのようでした。このように陰で

自分の時間を犠牲にされて、活動されている方もいらっしゃいます。

私たちも今一度自分たちの日頃“当たり前”と思っている生活環境に目を向けてみる

必要があるのではないでしょうか?

“ポイ捨てされた立場に立ってみる”本企画がそんなことを考える一つの契機になれば、

と思います。

事前連絡も何もいりませんし、都合のいい時間だけお気軽にどうぞ!!

(なくてもいいですが軍手、火バシなどはご持参ください。ゴミ袋はこちらで

用意しております。【ゴミ袋は京丹後市提供】)

未利用資源活用セミナー@弥栄町和田野区編

先月3月21日PM8時よりに和田野区事務所におきまして、未利用資源活用セミナーを

開催させていただきました。

今回は、身近な未利用資源である生ごみ、近年増えつつある放置竹林からできる竹粉を

利用した混合肥料、また、講師である佐藤さんの専門的な見地からの野菜を育てる上での

土の作り方、エコネット丹後が進めている未利用資源に関する取組みなどの紹介を中心に

セミナーを進めさせていただきました。

参加していただいた参加者の方には、地元で畑や家庭菜園を楽しんでおられる方も多い

ようで、生ごみの有効なたい肥化、また、昨年度和田野区様とエコネット丹後で一緒に

作った竹粉などを活用した安くてバランスのいいたい肥の作り方など、講師の佐藤さんによる

わかりやすいクイズクイズ形式のテキスト等にいろいろ感心されたり、時に参加者からの質問も

多くみられて非常に活気のあるセミナーとなりました。気が付くと、1時間のセミナー時間もアッと

いう間に過ぎていました。

開催に際しては、和田野区長様をはじめ多くの方にご協力いただき誠にありがとうございました!!

参加者の皆様も寒い中、ご参加いただきありがとうございました!!

      DSC_0291