未来のエネルギー研究会

皆さんこんにちは、エコネット丹後事務局のミタです。

地域資源の循環を目指すエコネット丹後の活動に、また楽しい研究会が増えました。

その名も「未来のエネルギー研究会」

未来のエネルギーって、燃料電池?メタンハイドレート?

いいえ、「木」です「炎」です。

どうしても電気を使わないと動かないものはありますが、熱を作るには電気よりも木を燃やすほうが断然効率が良いでしょう。

未来のエネルギー源としてもう一度「薪」や「炭」を見直してみましょう。

まずは皆でロケットストーブ(簡易型薪ストーブ)を作ってみました。

CA3J0481.JPGのサムネール画像コツコツと作り始めることほんの1時間半で、できました~。

CA3J0487.JPG勢いに乗って2段重ねの改良ストーブでご飯も炊いてみました~。

 

CA3J0493.JPG炊けました~。

CA3J0496.JPGこのロケットストーブ作り教室は材料費込み5,000円です。

出来上がったものが欲しいな、という方もお気軽にお問い合わせください。

P1090999.JPG

火力の調整用にピッタリなええ部品をホームセンターで見つけてきた川内理事↓

CA3J0473.JPGもちろん、燃料集めも自分たちで、昔ながらの「山に柴刈り」に行きますが

使いやすく加工した竹スティックもありますのでお問い合わせくださいね。